<オステオパシックマニュアルセラピー in関東>

講師:山端 二郎(やまはた じろう) 先生

J.Yamahata B.C.Sc., D.O.M.T.P

 

 

PCOMパームスオステオパシックカレッジ

当研究会のコースで基礎を学んだ後、国際基準のディプロマ(diploma)までステップアップを考えている方、パームスオステオパシックカレッジで続けて受講することをオススメいたします。

<入門編>本コースを先に受講していただき、後から入門編を受講していただくことも可能です。入門編では大事な哲学と全体評価の方法を学んでいただきます。オステオパシーの第1回(オステオパシー哲学を学べる回)に参加したことがない方は本コースの後でもかまいませんので必ずご参加ください。 

 

1.オステオパシーとは何か?

  哲学について

2.触診

3.体性機能障害

4.実技-直接法と間接法

5.実技-全身評価法

6.実技-SCS(ストレインカウンターストレイン)

7.実技-MET(マッスルエナジーテクニック)

   

【解説】

※本コースのあとからの参加でもかまいません。

 

入門編ではもっとも大切な考え方について学んでいただきます。ここを軽視しているテクニックだけのセミナーは間違った使い方をしてしまうことになり、非常に危険です。事故を起こさないためにも、各テクニックのセミナーの前に、前もって参加していただ必要があります。テクニックで十分な効果を得るためにも重要な部分となります。

 

5/25  OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編 

講師:廣瀬達也(講師略歴はコチラ)

受付13:45  開始14:00~終了16:00

受講料:(一般)5000円 (メルマガ会員)4000円

会場:NANA会議室東京都中央区日本橋本石町4-6-21 SP第三ビル3階) ※黄色い建物になります

 

 


  

<東京 全13回 オステオパシックマニュアルセラピー ベーシックコース ※復習用動画プレゼント付>※アドバンスコースの詳細はページ下方にあります

ベーシックコース全13回(すべて参加すれば修了証を取得できます)

各講義は頭蓋テクニック以外は独立しているため(頭蓋2は頭蓋1の参加が条件となります)、どの講義からでも参加可能です。過去の同じセミナーで撮影した復習用動画付きです当日の動画が欲しい場合には、携帯かビデオカメラで撮影していただいても大丈夫です。

  

>>>オステオパシーへの熱い想い

>>>オステオパシーとは?

 

 

3/9  OMT(オステオパシックマニュアルセラピー)入門編 

講師:廣瀬達也(講師略歴はコチラ)

受付18:45  開始19:00~終了21:00

受講料:(一般)5000円 (メルマガ会員)4000円

会場:KoNA水道橋 東京都千代田区神田三崎町2-9-5 水道橋TJビル 202号室 )

 

 

2019/3/24(日) 第4回 骨盤の評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院

 

2019/4/28(日) 第12回 内臓テクニック1

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:帝京科学大学千住キャンパス本館

 

2019/5/26(日) 第13回 内臓テクニック2

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/6/23(日) 第5期 第1回 総論・全体評価

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/7/28(日) 第5期 第2回 筋膜・隔膜リリース

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/8/25(日) 第5期 第3回 股関節の評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/9/29(日) 第5期 第4回 骨盤評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/10/27(日) 第5期 第5回 腰椎の評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/11/24(日) 第5期 第6回 胸椎の評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

2019/12/22(日) 第5期 第7回 頸の評価と技術

受付9時半 10時~16時

受講料:(一般)15000円 (メルマガ会員)12000円

会場:社会医学技術学院予定

 

 

 

【注意】キャンセルについて

キャンセルされる場合にはできるだけセミナー当日を含め7日前までにご連絡ください。参加待ちの方がおられた場合参加できなくなる可能性がありますので、ご協力お願いいたします。またセミナー当日を含め7日間はキャンセル料が発生します。キャンセル方法はセミナー申込み後の自動返信メールに記載してありますのでご確認ください。キャンセル料(7日前~4日前まで受講料の50%、3日前より100%) 

キャンセルはお問い合わせページからお願い致します

 

 

 <OMTアドバンスコース OMT Advance course>

 

【知識を知恵に、技術を手技に、軸としての哲学を得るために】

さらに臨床的、実践的となった「Advance course」を開催します。新たに学んで頂けるOMTアドバンスコースの詳細は以下の通りです。

 

このアドバンスコースを受講した人と受講しなかった人では、天と地の差になります。 

なぜなら臨床を意識したより実践的な内容なので、ベーシックコースの各論がすべてつながり、全体の理解ができるようになるからです。 

またアドバンスを受講してからベーシックを受講しなおすことで、より理解が深まります。 

   

 

・スティルテクニック

・靭帯張力バランス/靭帯性関節ストレイン (BLT / LAS)

・ジェネラルオステオパシックトリートメント(GOT)

 

 これらにBasic courseの内容を加えた全てのオステオパシー手技を統合していく過程を、実際に「講師の臨床思考を具体化する」ことで直接学んで頂きます。

  

今まで学んだ知識やスキル・テクニックをいかに繋げて展開するか、そして昇華させるか。実際の臨床思考を具体化することでより明確にヒトの身体を診る力を養うことができます。

  

施術者の可能性を引き上げ、そしてクライアントへの利益に繋げるために、オステオパシー哲学に基づいた知識・技術の奥深さをとことん追求していく内容となっています。

 

『既存の知識・技術を今まで以上に臨床で使えるようになることをお約束します』

  

                                     

(テクニック概要)

 

〇スティルテクニック

→間接法を行ったのちに直接法を行う、反復を行わない独特な関節治療法と定義されています。多くの手技が組み合わされ変化して1つの技術体系にまとまった古典的な代表例であり、間接法、関節手技、および長てこ高速低振幅手技(HVLA)の要素が組み合わされています。PCOM(フィラデルフィア・オステオパシー医学カレッジ)では、一般的に肋骨部、腰部、寛骨と四肢の機能障害に用いられているテクニックです。

 

 

〇靭帯張力バランス/靭帯性関節ストレイン

(BLT : Balanced Ligamentous tension / LAS : Ligamentous articular strain)

→靭帯性関節ストレインはダラスオステオパシー研究会が考案した軟組織テクニックです。この研究グループは、ロバートフルフォード、ローリンベッカーアレンベッカーの主催により、頭蓋オステオパシーで知られるドクター·サザーランドが「身体の残りの部分を治療した方法」として紹介されています。靭帯性関節ストレインは「ブートジャックテクニック」などと同様、オステオパシーの父、アンデリュースティル博士が実際に治療に使用していたクラシカルなオステオパシーテクニックです。

 

 

〇GOTジェネラルオステオパシックトリートメント

→GOTは体全体の自己治癒の可能性を促進するために体液循環や神経の流れのブロックを除去することを目的とした、古典的な統括的オステオパシー診断・治療ルーティーンです。体全体を部位ごとに、連続的かつリズミカルに動かしながら軟部組織や関節の可動性を一連の手順に基づいて評価治療していきます。人の健康は体液の循環が良く、神経の自由な衝動に依存します。 GOTは、すべての障害を取り除くことができるグローバルな治療法です。 身体の自己治癒力を最大限に発揮させ、あらゆる機能障害に有効です。

 

 

(開催詳細)

〇全4回コース

→4回にわたり、上記のテクニックを学んで頂けます。少人数で臨床に直結する充実した内容を学んで頂けます。もちろん復習動画も配信させて頂きます。

 

◆申込み条件:脊柱のいずれか(頚椎・胸椎・腰椎)、骨盤、股関節のすべてに参加したことがある方

 

〇全4回コース終了時には修了証を発行させて頂きます

〇受講料 15000円(当日払い)再受講は半額

※申込みは下記から行えます

 


 <東京会場>

※復習用動画付

※第4回の試験で合格するためには第1回から3回の全講義に一度は参加しておく必要があります。

※第1回から3回の各講義は独立しているため、どれから参加しても大丈夫です。しかし、すべての講義への参加が必須となりますので、途中参加された方は次回開催時に未参加の講義を受講していただく必要がございます。

※再受講は半額となります    

 

 

<第2期>

12/22(土)4回 OMT Advance course4

(受付)9時半 10~16時

受講料:15000円

会場:帝京科学大学(千住キャンパス 本館1311教室)

 

 【キャンセルについて】

キャンセルされる場合にはできるだけセミナー当日を含め7日前までにご連絡ください。参加待ちの方がおられた場合参加できなくなる可能性があります。ご協力お願いいたします。またセミナー当日を含め7日間はキャンセル料が発生します。キャンセル方法はセミナー申込み後の自動返信メールに記載してありますのでご確認ください。キャンセル料(7日前~4日前まで受講料の50%、3日前より100%)